近畿学生野球連盟について

当連盟は、文武両道、オンルール・フェアプレーの精神の下に、見えざる共通の価値観で結ばれ、高い理念と人を思いやる心を大切にしていきます。

お知らせ

2021年春季リーグ戦について


平素より本連盟の運営について格別のご配慮を賜り、有難く厚く御礼申し上げます。
さて春季リーグ戦につきまして、さる4月23日にコロナ禍における緊急事態宣言のため「延期」のご連絡を行い、中断しておりました。
中断中の5月19日、20日に全日本大学野球選手権の代表決定戦を行い、和歌山大学が当連盟の代表として6月7日からの全日本大学野球選手権に出場することになりましたが、リーグ戦は中断のままコロナの状況を見守っておりました。
しかし今回緊急事態宣言が6月20日まで延長されることになり、各校の活動状況を確認したところ、リーグ戦を行っても参加できない学校が多く、リーグ戦の継続が困難であることが判明しました。
従いまして誠に残念ですが、6月に予定していた残りの日程を行わず、現時点で春季リーグ戦を中止することといたします。
今季入替戦は実施せず、秋季リーグ戦はⅠ部6校、Ⅱ部7校、Ⅲ部5校の体制で実施する予定です。
コロナ禍において苦渋の決断となりますが、関係者の皆様におかれましては何卒ご理解とご高配を賜りますようお願い申し上げます。

近畿学生野球連盟 理事長 後藤忠彦

 

スポーツニッポンに近畿学生野球連盟の記事が掲載されています


2021春季 試合情報

Ⅰ部:大阪観光大学より辞退の申し出がありましたので、第一節二回戦以降は不戦敗という扱いになります。

Ⅱ部:

Ⅲ部: